SE業界(Webエンジニア全般)は転職希望者が比較的多い業界ですが、私にもSEを含め多くの転職経験があります。

エンジニア力を高めるにはまずは経験だと考えた私は、平均1年スパンでどんどん転職を繰り返していました。UI/UXを含むWebデザイナーから始まり、プログラマーやSE、そしてディレクターや管理職など一通りが含まれています。

また、Webエンジニアの環境は本当に千差万別で「残業ゼロ(ほぼ全社員が定時退社)」の会社もあれば、毎日終電までの会社があったりと驚くのほどの環境の違いを肌身で体験してきました。

しかし、きっと多くの方は転職回数も少なく、面談経験も指で数えられるほど少ない方が大半ではないでしょうか。

そこで、どのように転職活動を始めれば潤滑に就職できるか、または転職での失敗を防ぐ方法など、私の体験談を元に内容をまとめてみたいと思います。

これからSEを目指されている方、すでにエンジニアで働かれている方、SEの求人転職の参考にしてみてください。